SSブログ

Dual SIM が快適 [携帯・PDA]

Dual SIM でようやく「海外2台持ち」を解消.これは快適だ.

w_xperiax.jpg


いままでもDual SIMスマホは存在していて,当方が使っていなかっただけなのだが,やっぱり海外2台持ち解消は快適だ.

シンガポールへ出張した際,喜びいさんでStarhubのSIMを装着.Xperia X (F5122)の場合,一方をLTE/3G通信に設定すると,もう一方はGSMになってしまう.

ただ,シンガポールを含めたいていの国ではGSMがまだ有効なので,日本(ドコモ系)のSIMをGSMに指定しておけば通話とSMSをしっかり受けてくれる.

いままで別の通話専用端末を持ち歩いていたが,USB充電のスマホ1台に集約できると非常に快適だ.できればもう少し小さいといいのだが,Z5 Dualより小さくなったから良しとすべきか.

このところ,大手キャリアでは日本のデータ通信契約が海外に適用されるプランが現れてきているが,現地で対応外のキャリアに接続しないよう気を使う必要があるし,少々高価な場合も多い.

現地キャリアなら,現地の方々に電話をかけてもらったりSMSを送ってもらいやすいし,サービスへのSMS登録もスムーズだ.シンガポールの場合,通信料金も安価で済む.

日本国内では「格安SIM」に結構満足しているので,当方は国内向けDual SIM機が欲しいとは思わないが,これからはDual SIM機によるSIMの使い分けがそれなりにメジャーとなってくるんじゃないかと期待している.

日本メーカーもそのあたり,ユーザーの利便性向上に気を使ってくれないものか.

w_xperiax_sh.jpg 通信設定はもちろんダウンロードできるのだが,今回は販売店のおにいちゃんが設定してくれた.通話・SMSについては「都度選択」の設定も可能.ドコモ系MVNOは電話番号が表示されるのだが,シンガポールStarHubは何故か表示されない.シンガポールでは空港で容易にプリペイドSIMを買えるが,パスポートの提示が必要.


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

オーニングの雨だれGLA180に乗る ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます